今日はカナダの休戦記念日だ。私はイベントに行かなかったけど、テレビで色々なイベントを見た。まあ、何か書くがいい分からないから、今日、私の家族の面白い歴史を話そう。

第二次世界大戦の前に、台湾は日本の植民地だった。だから、たくさん年上の人は学校で日本語を勉強した。それはわかるけど、中学のとき私はお婆さんの家に古い日記の中で、手紙を探した。あの時私は日本語をあまりできないし、手紙のメッセージを読めなかった。でも、手紙を書く人は祖母のお父さんだ、それは理解できた。

実は、私のお婆さんは日本人だ。第二次世界大戦のとき、祖母のお父さんは日本の空軍の司令だった。1944年で、戦争の状況が悪いし、名古屋空軍空港からお婆さんは台湾に着いて、友人の家にすんだ。それに、お婆さんは名前を変わって、中国語を習った。

未来にチャンスがあったあら、もう一同あの手紙を読みたい。今、もっと日本語に上手になったし、多分楽しみかも知れない。

Advertisements

今週は多分今学期によって、一番忙しいだった。中間試験二つと論文二つがあるしあまりねなかった。それで、来週はハロウィーンだし、今週の金曜日に台湾文化サークルの友達とScarfeで、お化け屋敷をした。試験と論文があるし、あまり計画する時間がなくて、すこし心配した。でも、結果は大丈夫だと思う。たくさん日本の留学生もきたし、少し日本語を練習できた。

私はホラー映画を見ることが好き。高校時代に、よく午前二時に寝ないで、自分でホラー映画を見た。だから、このイベントがすごくたのしんだ。

お化け屋敷と言えば、富士山のしたで、世界一番怖いのがある。これは本当の病院で改変したのお化け屋敷だ。全部探索したいたら、五十分ぐらいかかる。私の友達は行ったとき、入り口から十分だけ出た。ここはいま日本の中に私の一番生きたい場所だ。

 

今週、VICEでこの「日本のラブ産業」 ドキュメンタリーをみた。VICEは最初から文化雑誌だったが、今色々な世界の文化のビデオを作っている。ビデオの中でちゅっと悪いことがあるから、見たら、気をつけてください。http://www.vice.com/en_ca/the-vice-guide-to-travel/the-japanese-love-industry

この問題は面白いね、日本だけじゃなくて、世界の開発した国もたいてい同じ問題がある。でも、どうして日本はこんなに厳重だ?私はたくさん国にいたことがある、東京と大阪とニューヨークは多分都市の中に一番忙しいのだ。もちろん、このすごく忙しい社会は理由の一つだが、やっぱりこの「ラブ産業」は日本の特別の存在だ。私は、東京に行ったとき、ホソトクラブをみたが、ホストの一年の給料は八十万ドラを聞いて、びっくりした。それに、他のサービスと製品も色々なあるね。本当に、「お金があれば、何でも買える。」の社会だ。「ラブ産業」は本当にこの問題にインパクトがあるかどうか分からない。でも、外国人によって、これは面白くて、変なカルチャーショックだろう。

二週間の前に、私はバンクーバー映画祭に一番みたいの日本語の映画「そして 父になる」ちょっと話した。

先週の火曜日みて、すごく感動した。是枝裕和の映画は何時も理解しやすいけど、人間の感情を完全に表現できる。観客はみているとき、いろいろなキャラクターの感情を感じられる。見た後、たくさんものを考える。

プロットを話し前に、福山雅治はすごいだた、福山さんは1988年からいままで、あまり映画をしない。夏休みのとき、私は「真夏の方程式」をみた。東野圭吾の小説が好きし、映画が面白いが、福山さんの演技はまあまあだと思った。今回、福山さんは野々宮良多(父)のキャラクターを完璧に演じた。

とりあえず、プロットは簡単だ。良多(父)とみどり(母)と慶太(息子)は普通な嬉しいの家族だった。でも、慶太は六歳のとき、病院は良多に電話をして、「実は、慶太は良多さんの息子じゃない」といった。それから、良多とみどりは「本物の息子」と「六年間育てたの息子」を選ぶ

私は子供がないけど、見ているとき、「もし、今、私の両親は実の両親じゃなったら、私はどうする」を考えた。血は家族の大切な部分けど、この廿年間私はこの家族といろいろなことをした。嬉しいこと、悲しいこと、楽しいこと、難しいこと。だから、やっぱり、今の家族が好きだ。

三時間がかかりましたけど、ついに日本ごクラスのプロジェクトの歌をレコードできました。いろいろな大変なことがあったけど、結果は大丈夫だと思います。私の声がちゅっとソフトですから、この前にあまりらラプを歌いました。でも、とても楽しかった。

今週、映画を批評するつもりけど、実は映画の切符は火曜日のです。だから、今週少し音楽のことを書きます。

皆はヴィジュアル系か知っていますか?ヴィジュアル系は、たいていたくさん化粧と過激の髪型の男性のロックバンドです。ときどき、女の人を見たいです。一番有名なのはたぶんX JAPANだと思います。

これはシド(SID)。いま、とても人気がるのヴィジュアル系バンドです。

実は、私はX JAPANの他にのヴィジュアル系バンドあまり聞きませんけど、先週、この風男塾(Fudanjuku)と言うのグルプを見つかれました。

風男塾のメンバーは全部男装女の人です。ヴィジュアル系の最初のコンセプトは「男の人はもっと美しいになる」です。じゃあ、もし、綺麗な女の人は男装を着くのとき、完璧のヴィジュアル系をできるかも知れませんね。私はこのアイデアをとても面白いだと思います。

先ず、来週映画祭の「そして 父になる」のチッケトを買いました~すごく興奮した。来週見て、皆に経験をシェアします。

今週のポソトに寮の生活のことを話したいです。私はカナダに家族がいないし、大学から、今まで寮に住んでいって、いろいろな変なことを体験しました。

一年のとき、十一月から、男のシャワーが壊れました。しょうがないし、皆は女のお手洗いに浴びました。二年の寮はすごく古いでした。あまり問題がないけど、キッチンの中に、蟻が行って、すごく面倒くさかった。

でもやっぱり、寮の生活のシンボルはお酒とパーティーですね。見せれば、たぶん分かれます。

IMG_0237

すごいでしょ。今学期から、今まで三十日だけ、このボックス四つはもうセカンドラウンドです。これは毎週パーティーがあるの結果です。

私は、初日引っ越したとき、冷蔵庫はもう半分ビールとお酒がいれました。すごくびっくりしました。今、時々勉強しにくいけど、ルームメートと友達になって、いろいろなおいしいビールを飲んでみました。なんか、 楽しいだと思います。でも、私は一番好きなビールはやっぱり麒麟はずです。カナダで麒麟はたいてい高くて、買いにくいけど。

皆はお酒をよく飲みますか。どんなお酒を飲むことが好きですか。

ああああ。。。毎週ブログを書いて、自分の一週間の生活を考える時、「どうして私の生活はこんなにつまらないになったんの?!」だと思います。高校の時たくさん趣味があるけど、成績のためによくあきらめましたT__T 皆さんはどんな趣味がありますか。今もできるですか。

趣味って言えば、実は、高校の時バンドをして見ました。皆はたいてい怠けていましたが、あまり練習しませんでしたけど、とても楽しかった。今週は、日本語プロジェクトのために高校に卒業から三年間の中に、初めて歌詞を書きました。この前に日本語の歌詞を書きませんから、いろいろなむずかしいことがありました。でも、とても懐かしかった。

次に、皆はたぶん知っていますけど、バンクーバー映画祭は九月二十六日に始めます!去年友達といって、七つぐらい映画を見て、とても楽しかった。今年、チケットを買えたら、一番見たいの日本の映画は是枝 裕和 (Koreeda Hirokazu) の「そして 父になる」です。この前に是枝 裕和の「誰も知らない」と「奇跡」を見たことがありました。是枝の映画は、何時も人間の感情をすばらしいに表できます。あまり資金を使うけど、毎回みる時、とても感動しました。バンクーバー映画祭の予告編はちゅっとつまらないし、意味わかないし、ここど日本の予告編をポストします~